美容整形

夏にこっそり太ももの外側のみ脂肪吸引した思い出

去年の夏、実家暮らしだった私は家族が皆一週間海外旅行に行くときのタイミングを狙って、その期間に大阪の美容外科クリニックで初めての脂肪吸引をしてもらうことにした脚が太いのが小さい頃からのコンプレックスで運動しても痩せられない部分をどうにかしたいと思っていたのですが、太もも全体をやるとどうしても費用が60万超えてしまうので、30万ちょっとでと思い、一番脂肪が目立つ太もも外側だけを吸引してもらうことにしました。事前にカウンセリングや手術日の予約を済ませ、家族が出発した次の日に脂肪吸引をしに行きました。性静脈麻酔で眠ったのでその後の記憶は一切ありません。起きたら圧迫用のガードルと包帯を巻かれている状態でした。歩いて休憩室に案内され、しばらく寝ていました。起きた後にはスポーツドリンクを渡されたのですが、その少し後には帰りましたね。一週間後には圧迫用ガードルを返却して脚の様子を診てもらいました。本来太もも全体を吸引していればストッキングで圧迫を三ヶ月しなくてはいけなかったのですが、一部だけなので圧迫は一週間だけで良いと言われました。一ヶ月ぐらい激しい運動は控えましたし、家族が帰ってきてからはかなり酷い痣が両脚の外側にあったので膝下ぐらいまでの薄いズボンを履いていました。一ヵ月以内には痣は消えましたし、何とかバレずに済みました。そして脚が細くなったと家族にも言われました。足がパンパンに腫れたのも手術日の翌日だけでしたし、ダウンタイムも思っていたより楽でした。きっと太もも全体をやっていたらもっと大変だったのでしょうね。